2019年12月13日(金) 12:02 JST

geeklog2mtカスタム関数

  • 投稿者:
  • 表示回数 6,729
Geeklog

Geeklogの記事をMovable Type(R)形式のフォーマットでエクスポートするカスタム関数を作成してみた。これでいつでもGeeklogから他のブログシステムやCMSに移行できると思うと,安心して記事を書ける。まだ開発段階だが,そこそこ使い物になると思うので,必要な方はこちらからダウンロードしてください。

(2008年 1月 5日追記) エクスポートされたデータのうち,BODYを取り込めなかったバグを修正したバージョン0.1.1を公開しました。

(2008年 1月 7日追記) seesaaに取り込む場合は,phpblock_geeklog2mt.phpの336行目を


.  'STATUS: ' . ($S['draft_flag'] == 0 ? 'publish' : 'draft') . LB
から

.  'STATUS: ' . ($S['draft_flag'] == 0 ? 'Publish' : 'Draft') . LB
に変えないと,インポートした記事がみな下書き状態になるというレポートをkinoさんからいただいた。

タグ:mt インポート geeklog2mt カスタム関数