2019年12月13日(金) 11:57 JST

Google Summer of Code 2008の成果

  • 投稿者:
  • 表示回数 3,329
Geeklog

本家のこの記事によると、Geeklog本家から参加した6人のうち5人がプロジェクトを仕上げたそうだ。その成果は次の通り:

  1. コメントモデレーションキュー
  2. アップロードによるプラグインのインストール
  3. 検索結果の表示方法改善

5人のうち残りの2人はAptitudeCMS(旧称Geeklog-2)に取り組んでいた。コメントモデレーションキューに関しては、トラックバックモデレーションキューも併せて実装してほしかった。

これらの成果物は、Geeklog-1.5.2以降のバージョンで、本体に取り込まれることだろう(GL-1.5.1はバグ修正のみ)。来年の4月くらいには公開されているだろうか...