2019年5月20日(月) 20:12 JST

プライベートメッセージプラグイン 1.2.2

  • 投稿者:
  • 表示回数 3,184
プラグイン バージョン1.2.0である程度完成と思っていたら,インストールスクリプトの不備やサンプルファイルの不足,新たな機能リクエストが出てきた。

リクエストされた瞬間は,正直に言うと「またぁ??」と感じることもないわけではないが,すぐに「使ってもらっている証拠。改良したら喜んでもらえるかも...」と思って,コードを書き直してしまう。

実際,作成したプラグインや日本語ファイルに対して,ユーザーからフィードバックがあることが制作者にとっては最大の励みになる。金儲けを否定するつもりは毛頭ないし,お金をもらえるなら拒みはしないが,やっぱりこの世界は相互扶助が基本だなと思う。さきほどオープンソースマガジン7月号の「オープンソース界に多大な貢献をするオレゴン州立大のホスティングサービス」を読んで,共感を覚えた。